ナース大学トップ  >>  古川力丸先生セミナー詳細:グラフィックを眺めて学ぶ人工呼吸管理
グラフィックを眺めて学ぶ人工呼吸管理

セミナーテーマ・内容

人工呼吸器グラフィックを通じて、人工呼吸の基本を視覚的に学習します。小難しいハナシは一切なし。基本的換気モード、換気モードの違い、従量式換気(VCV)と従圧式換気(PCV)の基本と注意点、病態変化時のアセスメントなど、人工呼吸器グラフィックを中心に学んでいただきます。さらに、日常臨床で出会う不思議なグラフィックを皆さんに持ち寄っていただき、解説していきたいと思います。
ぜひ、携帯でもデジカメでもいいのでグラフィックを写メして持参してください。

【運営事務局より】
「生きる」にかかわる三大要素の一つ「呼吸」をグラフィックによりとてもわかりやすく学ぶことができます。


講師:古川 力丸 先生

2004年日本大学医学部卒業。同学附属板橋病院初期臨床研修医。2006年より現職。救急専門医、米国集中治療医学会(SCCM)認定Fundamental Critical Care Support(FCCS)インストラクター、米国心臓病学会(AHA)認定BLS(蘇生基礎コース)インストラクター、PALS(小児蘇生コース)インストラクター、日本予防医学リスクマネージメント学会医療安全ファシリテーター。人工呼吸関連を中心にブログ、YOUTUBEにて啓蒙活動中。

講師古川力丸

古川 力丸先生

開催日・会場・定員

開催日 2013年12月1日(日)
開催時間 10:00〜16:00
参加費 10,500円(税込)
会場 ゲートシティ大崎 東京都品川区大崎1-11-1
定員 100名


講演内容

9:30〜9:55 開場・受付
9:55〜10:00 オリエンテーション
10:00〜11:30 講義1 : 「グラフィックで学ぶ人工呼吸管理のキホン@」

担当講師 : 古川 力丸 先生
11:30〜11:40 休憩
11:40〜12:40 講義2: 「グラフィックで学ぶ人工呼吸管理のキホンA」

担当講師 : 古川 力丸 先生
12:40〜13:40 昼食休憩
13:40〜14:15 講義3 : 「グラフィックで挑む、一般常識のダウト。正しい対応を取るために。」

担当講師 : 古川 力丸 先生
14:15〜14:30 休憩
14:30〜16:00 講義4 : 「異常グラフィックの解説とその対応」

担当講師 : 古川 力丸 先生

※進行状況によりスケジュールを変更する場合があります


受講者の声

■ 看護師 (30代)

受講者の声看護師 (30代)

■ 看護師 (20代)

受講者の声看護師 (20代)

■ 看護師 (50代)

受講者の声看護師 (50代)

■ 看護師 (20代)

受講者の声看護師 (20代)

■ 看護師 (30代)

受講者の声看護師 (30代)

pagetopへ