ナース大学トップ  >>  谷山牧先生セミナー詳細:無理なくすすめられる看護研究・インタビュー調査の実際の実際
仕事をしながら無理なくできる看護研究の方法を学びましょう!

セミナーテーマ・内容

近年、多くの病院において、継続教育の一環として看護研究が行われています。看護研究について、様々な書籍が発行されていますが、それを読んだだけではどうもイメージが付きにくく、「これでいいのかしら?」という不安を抱えながら研究を進めることも多いのではないでしょうか。
本セミナーでは、研究の基礎についての知識と仕事をしながら無理なく進められるインタビュー調査の方法を学びます。普段されているお仕事の中で生じる疑問から生じる疑問をテーマとして設定し、このテーマを明らかにするためにはどういったインタビューを行えばよいのか、具体的な事例を含めてご説明させていただきます。また、インタビューで得られた情報の分析の方法についても、実際のデータを用いて学びます。
さらに、効果的な発表の方法についても実際に発表に用いたスライドなどを用いながらご紹介いたします。

【運営事務局より】
誘導しないで知りたいことを被験者に話してもらうにはコツがあります。バイアスのかからないインタビュー法を学びます。


講師:谷山 牧 先生

神奈川県立衛生短期大学(現神奈川県立保健医療大学)を卒業後、 東京大学医学部健康科学・看護学科へ編入学卒業し、 東京大学大学院医学系研究科健康科学・看護学科 健康学習・教育学分野 修士課程修了。その後、 同博士課程満期退学した。 職歴としては横浜労災病院などで臨床実務経験を積んでいる。


講師谷山牧

谷山 牧先生

開催日・会場・定員

開催日 2013年11月30日(土)
開催時間 10:00〜16:00
参加費 10,500円(税込)
会場 ゲートシティ大崎 東京都品川区大崎1-11-1
定員 100名


講演内容

9:30〜9:55 開場・受付
9:55〜10:00 オリエンテーション
10:00〜11:30 講義1 : 「看護研究とは何か/研究テーマのみつけかた」

担当講師 : 谷山 牧 先生
11:30〜11:40 休憩
11:40〜12:40 講義2: 「先行研究の検討」

担当講師 : 谷山 牧 先生
12:40〜13:40 昼食休憩
13:40〜14:15 講義3 : 「インタビュー調査の実際」

担当講師 : 谷山 牧 先生
14:15〜14:30 休憩
14:30〜16:00 講義4 : 「研究発表の方法」

担当講師 : 谷山 牧 先生

※進行状況によりスケジュールを変更する場合があります


受講者の声

■ 看護師 (50代)

受講者の声看護師 (50代)

■ 看護師 (40代)

受講者の声看護師 (40代)


pagetopへ